「チャネル」とはGoogleグーグルアドセンス

グーグルアドセンスでコードを作るときに進めていくと

「チャネル」ってありますよね・・・

何か解らなくって素通りしてましたアハハハ


でも調べてみると便利な機能なんですよ!!

アドセンスのコードに、チャネルを設定しておくことで、
それぞれのサイトの情報をアドセンスの管理画面で見ることができます。


チャネルの設定をしていない場合は、
ページの表示回数も、クリック数も、報酬も、すべてまとめられて表示されてしまいます。

例えば、AブログとBブログがあったとします、
それぞれにアドセンスを貼っていると

どのサイトが、どれくらいの表示回数でクリック数がどれだけあって、
報酬がいくら上がった…それくらいは、把握しておくことが必要です。



チャネルには2種類あります。
カスタムチャネルと、URLチャネルです。

URLチャネルの場合は、ひとつのURL単位で情報が集計されます。

例えば、URLチャネルにURLを設定しておけば、
そのサイト上でアドセンスが表示された回数やクリック数、報酬を見ることができます。

キチンと情報収集したい人むけにもっと詳しく調べることもできます。
カスタムチャネルを使います。

例えば、おなじページ内に2つのアドセンスを貼るときに、
Aのアドセンスはクリック数がいくら・Bのアドセンスはクリック数いくら、
というのを分けて見ることができるんです。

これを使うことで、より効果的な位置がどこなのか?を自分のサイトで調べることができます。

あなたに楽しいアドセンスライフを(#^.^#)vニコッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
初級者への道トップへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。