グーグル インデックス削除されました

グーグルからインデックス削除されますた
夜中に気づきました(((( ;゚д゚)))アワワワワ


しかも15サイト同じ独自ドメインのサブドメイン全て・・・


ツールに関しては色々と聞いてましたが

グーグルに受けがよく先週末までは
上位に4サイトその後に2サイトありましたので

あふぉちゃうボクは記事もちゃんと書いてるし大丈夫だぉ
なんてタカをくくってましたが・・・

後の祭りでつ
不思議なことにインデックス消されたのに
ちゃんとアドセンス表示されるサイトもあるのが疑問ですが
とりあえず消えた所のアドセンス全て外しましたが・・・


しかし消された人は、消される前に
ウェブマスターに警告表示されたって
言ってたのに3日ほど前覗いても何も変わりなく
今確認しても何のお知らせもないです。


URL入れて検索しても
表示されるのはとんどなく
表示されてもリンクやブックマークからだけです。


ほっていても仕方ないのでグーグルで色々と
消えた中の一つで香水フレグランス系のサイトを
ウェブマスターで調べました。

このページには、サイト内で Googlebot がクロールできなかった
URL が表示されます。

Googlebot が、サイトマップから、
または公開クロール中に他のページのリンクから
これらのページを検出しました。

表示するエラーのカテゴリを選択してください

robots.txt により制限されたURLというのを

クリックしても

エラー情報はありません。
クロールは定期的に行われるため、
しばらくしてから最新情報をもう一度確認してください。

とでます。

robots.txt のエラーにより制限された URL とは何ですか。

robots.txt の制限により、URL をクロールできませんでした。
このエラーの原因としては、 robots.txt ファイルによって
Googlebot が完全にブロックされている、
この URL のディレクトリへのアクセスが禁止されている、
この URL 自体へのアクセスが禁止されている、
などが考えられます。

ほとんどの場合、これはエラーではありません。
robots.txt ファイルでこの URL へのクロールをブロックするよう
意図的に設定している場合は、 修正する必要はありません。
このファイルへのクロールは、引き続き
robots.txtファイルの設定に従って行われます。


過去90日間にサイトがアクセスした頻度
最近90日の活動
1 日あたりのクロールされたページ数

最大 342 普通 32 最小 1


まぁ何かわかりませんが
支離滅裂でゴメ

パニクってまつ


まあ被リンクを少しづつ増やして
ヤフーやほかの検索エンジンでグワンヴァリマス

私の考えでは
このサイトはトップ以外のアドレスがテラ長くなります
スパム扱いじゃなくそれが原因かも・・・

しかしツール族でもグーグル上位にRSS引用だけで
独自コンテンツのないブログやサイトがイパーイ

腹立つなぁ・・・...orz

サイトマップも今からはずしまつε-(_- ヾ)ハァ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
初級者への道トップへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。