サイトの量産

「サイトの量産」、

これは今のサイトアフィリでは
多くの人たちが実践して稼いでる方法です。

1つや2つの数少ないサイトで100万円以上稼ぐ人はいるでしょう。

でも私には無理です。

少ないサイト数で稼ぐには

他にないコンテンツが豊富で
独自の役立つオリジナル知識がよっぽどなければ無理です。


そんな知識も技術もない私が
てっとりばやくできるのはサイトの量産です。

これはアドセンスにしろ物販にしろ
1ヶ月で10,000円稼ぐサイトを100個作れば、
当たり前の算数ですが、月に100万円稼ぐことが可能になります。


真面目にやれば実際に可能な方法だと思います。


そう考えて多くの人たちが
サイトの量産という手法を取り始めています。


そのため、量産ツールがたくさん出ています。
短時間でサイトを作るためのツールです。

RSSを引っ張って来てサイトを自動生成するツール。

コンテンツが不足するので、記事提供サービス。

オリジナルな文章にするためにリライトツール。

など量産アフィリエーターを狙った
ツールが有料無料たくさんでています。


しかしこれらによって、同じようなサイトが
数多く出来てきてしまいます。

それが問題なんです。

特に完全自動化、単なる量産は危険なんです。

グーグルは容赦なくスパム扱いするでしょう。

記事ページのインデックス削除どころか
ドメインごとはじかれてしまいます。

スパム認定を回避するためには

リライトツールを使っても
自分の手で書き加えるコトは最低限必要だと思います。

そのうえでいろいろ自分だけの工夫を考えて
試行錯誤することも大切だと思っています。


同じような記事を前に書いた記憶がありますが
独自コンテンツが大切だと思います。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
初級者への道トップへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。